なっとく家計ゼミ

1kWhあたりエネルギー別単価比較

家ではいろいろなエネルギーが使われているのを知っていますか?灯油は他のエネルギーと比べて、いったいどれくらいお得なのか???学んじゃいましょう!

全国平均(2018年9月) エネルギー別単価比較 <1kWh当りのエネルギー単価(税込み)>

※1kwhとは1kw(電力)h(時間)のことで電力使用量1時間分をさします。

エネルギー別単価比較表

算出方法

エネルギー品目 料金
(税込み)
単位 発熱量
(kcal)
エネルギー単価
(円/kWh)
備考
灯油 96.00 円/L 8,767 9.42 石油情報センター「一般小売価格 民生用灯油(給油所以外)」
全国 店頭価格・配達価格の平均
2018年9月15日
LPガス 543.50 円/m3 24,000 19.47 石油情報センター「一般小売価格 液化石油(LP)ガス」
全国(20m³価格-10m³価格)より算出
2018年8月30日
都市ガス 166.97 円/m3 10,850 13.23 都市ガス会社 全国平均 2018年9月
電気(夜間) 13.21 円/kWh 860 13.21 電力会社平均時間帯別電灯A(夜間)
*平均燃料調整費等(2.21円)
2018年9月
電気(昼間) 31.94 円/kWh 860 31.94 電力会社平均時間帯別電灯A(昼間) 2018年9月
電気(従量電灯B) 26.15 円/kWh 860 26.15 電力会社平均従量電灯B 2018年9月

kcal→kwh換算係数: 0.001163 ※  都市ガス、電気は基本料金含まず。

各都道府県版はこちらをご覧ください。

2018年9月度のエネルギー別単価比較を見てみると、
灯油に比べて、電気(昼間)は、約3.4倍!電気(従量電灯)は約2.8倍!
やっぱり灯油は経済的なエネルギーですね。

エネルギー別二酸化炭素排出係数(kg-CO2/kWh)

[グラフ]

※「電気事業者ごとの実排出係数及び調整後排出係数の算出及び公表について」(2014年3月31日改正)に定められた算出方法に基づき、京都メカニズムクレジット等(以下クレジット)や太陽光発電の余剰買取制度・再生可能エネルギーの固定価格買取制度に伴う調整を行うことをさす。なお、2013年度の調整後実績値には、各社が「地球温暖化対策の推進に関する法律」(以下、温対法)に基づき当該年度に反映したクレジットを含めていない。このクレジットは、2012年度までの自主行動計画への反映を目的としたクレジットであることから、低炭素社会実行計画上の2013年度の調整後CO2排出量および排出係数には反映していないものである。 (電気事業連合会 「電気事業における環境行動計画」より)
*京都メカニズムクレジットとは・・・
京都議定書の削減約束達成のための柔軟性措置。他国における排出削減量等をクレジットとして取得し、自国の約束達成に用いることができる。
(環境省地球環境局市場メカニズム室の資料(平成21年6月)「京都メカニズムクレジット取得事業の概要について」より)